乱視の悩みはレーシックで解決


乱視の悩みはレーシックで解決ブログ:17 7 22


減量のために、運動をしていると、
汗をかいたり、爽快な疲労感を感じますよね。

「いかにもカロリーをたくさん消費をしたなぁ〜」
という風に感じませんか?

しかし実のところ、
運動することによって消費されるカロリーの量は
限られたものに過ぎないんですよね。

毎日の運動によって消費されるカロリーの量は、
24時間に消費するカロリーの量の2〜3割程度しかないといわれています。

一生懸命やっているのに、それくらいしかカロリーを消費しないのなら、
「運動の意味がないのでは?」と思ってしまうかもしれませんが…

実際、運動は
直接的には減量にそれほど貢献していないのです。

ところが、間接的には大きな貢献をしています!

減量と運動の関係について
もう少し踏み込んでみると…

私たちが24時間に消費するエネルギーのうちの大半は、
生命維持のために使われています。

睡眠をしている時もエネルギーを消費しますし、
食べる事をするだけでもエネルギーを使います。
もっと言えば、
息をするだけでもカロリーが消費されるのです。

このように私たちが生きていく上で、
必要となるカロリーのことを「基礎代謝」といいます。

実は24時間のうち、
基礎代謝によって消費されるエネルギーは、
全体の6〜7割といわれています。

基礎代謝によるエネルギーの消費量は、個人差があります。

基本的に、筋肉の量が多い人ほど、
基礎代謝の量が多くなるという関係性にあります。

筋肉の量を多くするためには、
運動をする必要があります。

だから、減量をするためには
運動をする必要があるわけなんです。








- 注目サイト -

ゴミ屋敷 片付けはここへ
URL:http://www.fuyouhinkaisyutai.net/
ゴミ屋敷 片付けチェック


- 注目サイト一覧 -

ダイヤ免税店のことなら
URL:http://sailhero.com.cn/ibvop/edzmapvxk.html
ダイヤ免税店チェック




ゴミ箱へ
URL:http://www.gomibako-ism.com/
ゴミ箱




ウォーターサーバーの専門
URL:http://www.frecious.jp/
ウォーターサーバー




アキュラホームは
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
アキュラホーム